読みたい本・読んだ本

いろんな想定外

季節感がなくなってきたと言われて久しいのですが、ただいま身に染みて体験中。なんと、我が家の朝顔、10月を過ぎてから咲き始めました。 たしか、小学生の時には1学期に種うえして、夏休みには家に持って帰って気がするのですが、あれ、違いましたっけ?あ…

諸行無常の響きあり

先日、とうとうシベリア鉄道経由の荷物が届いて驚いている私です。ていうか、頼んでいた荷物が届いて『驚く』っていうのはどうよ、と自分でも思うのですが、これがまたかなりいい状態で届きまして(段ボールの端がピシッとしていて、よれてないんですよ。さ…

開け、空!(開け、ゴマ!のリズムでどうぞ)

只今、日本の本を読みたい、買いたいと思っても、空の便が動かないので新しい本が読めない!(船便は動いていますがね、当然のごとく非常に日数がかかるわけで、読みたい→クリック→ふんふ~ん・・・と待って→受け取り というリズムじゃない) ということで、…

先行き不透明感と購買意欲

はじめはイースター後(今年は4月の半ばでした)に、子供たちが学校に戻るという試算だったようですが、先日再三なる変更の結果、また一か月ほど伸びました。5月の後半まで在宅ですとな。息子の大学は学科的にネット授業も問題なくサクサクとすすみ、問題は…

小さな親切 大きなお世話、なら 小さな 一言は

年末というか、クリスマス前の買い物フィーバーが始まってます。クリスマスには店が閉まるので、カレンダーを逆算してメニューを考えて食料品の買い物をしているのですが、これがまたすごい量。今晩遅くに息子が戻ってきて、週末には娘も帰宅するので、単純…

お国の問題か、性別の問題か

昨日、だんなと車に乗っていたときのこと。 その車、ちょっと前に私がガソリンを入れたので、半分ぐらいは入っているんですね。私個人的にはこれでしばらくは十分だろう、という量だったのですが・・・ 妙な会話に発展しました。 旦那の理解する会話 旦那「…

要らぬカミング・アウト

最近、旦那にせがまれて、できるときは朝お弁当を作っているペレックです。今の今まで、ポーランド式?のサンドイッチしか持たせたことがなかったペレック。でも「日本のお弁当がほしい」とかのたまい、限られた食材で日本の弁当のような見栄えのいいものを…

三つ子の味覚 百まで

今週末はポーランドのお盆に当たるため全国でポーランド人大移動が始まります。我が家は息子が帰宅する旨を伝えてきました。(娘はなんだか知らんが忙しいらしい) それじゃ、と息子に家で何が食べたいかを聞くと 「ご飯」 あ、そうきましたか。 我が家の子…

それ、あなたがやっちゃいますか?  

ポーランド、法務省副大臣のヘイト・スピーチ指揮問題で大スキャンダル状態です。だって、法の番人の最高機関で、現政権になびかない裁判官のヘイト・スピーチを指揮していたとリベラル報道機関にすっぱ抜かれたんですもの。(国営の報道機関は、中立な報道…

断舎利中なのに溜め込みたい

ゴミをゴミと認識して(これが結構難しかったりする)、処分した後は物を増やさない生活を目指しておりますが、どうしても「もったいない精神」が発揮されるのが庭で育った薬草や果物。 ベリー類やさくらんぼなどは、量がどれだけあっても(!)問題なく新鮮…

山を飛び 谷を超え 

※タイトルは昔のアニメ、「忍者ハットリくん」のハミングでお願いします 1週間ほど、ブログを放り出してどこをうろついていたかと申しますと、アルプス越えをしておりました。 なんだかイメージ的には昔の世界史で初めのころに出てくる「ゲルマン人の大移動…

あなたは女の子だから。。。

なんて、タイトルのような台詞で娘を育てなかった我が家。なんせ、下の弟と年子という年齢差なので「お姉ちゃんなんだから、弟なんだから」なんていう台詞もでなかった我が家。 娘も息子も、台所で片付けさせ(ええ、怠惰な母親がいるため 苦笑)、庭仕事や…

イギリスのアヒル VS ポーランドのアヒル  

先ほど、ラジオの収録を終えて、明日の仕事の準備も終えて、ゆっくりできるはずの私なのですが、そんな贅沢?がゆるされない最近のペレック。 何が忙しいって、インテリアに頭を悩めております。 いえ、私の家の中っていうより、、、鶏小屋!!!苦笑 正確に…

学びなさい!

今日のタイトルは、先日借りた本のタイトルの一部。 その後に「猫よ!」と入るので、全タイトルは「学ぶんだ、猫よ!」(う~ん、えらい時代がかった訳になってしまいましたわ 汗)でしょうか。 著者は猫好きの人なら知っているJohn Bradshaw (彼の猫関係の…

69歳

いえ、タイトルはペレックの年齢じゃありません。あしからず。 犬や猫の生態学や生物学系の本は割りと我が家にあるのですが、鳥類の生物学系の本がほとんどないと最近気がついた私。 ちょっと興味もあるのでポーランドの本屋さんでチェックしてみても最新の…

病の床で

珍しく、風邪を引きまして2日間寝込んでいたペレックです。いえ、本当ならもっとゴロゴロっとしたい気持ちもなくはないのですが(ていうか、その気持ち満々です 苦笑)、子供じゃないのでそうはいきませんね。はぁぁぁ・・・。 買い物も、最後は旦那に買い物…

将来なりたいもの

ふと先日、幼稚園の卒園ページに「漫画家になりたい」と書いていた自分を思い出したペレックです。 まだ私が子供のころは「大きくなったらね~、××になりたい」というのが普通に言えたとおもうのですが、今の子供たちは大変ですね。だって、今現在ある多くの…

図書館でのびっくり

ペレックの住んでいる町には、図書館の支部が結構ありまして、私も5箇所ぐらい利用しています。本日、まだ足を運んだことがなかった図書館に出向いて・・・・びっくりしたわ。 こんな混んだ図書館、ポーランドで見たの初めて! 遠い昔横浜に長いこと住んでお…

夫婦像、かくあるべき

大学生の娘は大学生寮で他の学生と部屋をシェアしているのですが、その友人との会話の一こま。 友人:「うちのお父さんさ~、すごい肉食なんだよね。昼ごはんに肉がないと納得できないみたいで、ちょっとライト級の食事が出ると『昼ごはんはいつなんだ』とか…

血は天下の回り物

ただいま、灼熱のオーストラリアで “あまりの暑さで” ぶらさがっている木からバタバタ落ちて、コウモリ・シェルターはてんやわんわの大騒ぎだそうです。 オーストラリアに生息しているこうもりは、すごいかわいい顔をしたこうもりが多いんですよ。ぶどうや、…

日曜の午後 ~おススメの一冊~

最近読み終わった本にBernd Heinrich のSnoring Birdがあります。カラスの生態行動に関する世界的にヒットした本を2冊出しているので、結構有名な作家(というか、彼は有名な学者でした!)の、自叙伝です。 読んだのはポーランド語訳のこちら 彼の父親の二…

猛獣使い

近年、ポーランドに限らずヨーロッパ全体で毛皮製品が動物愛護の観点から相当たたかれています。ですからメチャ毛皮のコートを目にするとある意味「こりゃまた、すごい勇気」と妙な感心すらしてしまうペレックです。もう、あまり見かけることはなくなったの…

ゴミとカラス

水曜日のラジオ収録(FM802のSUPER FINE SUNDAYのGLOBAL TIMESです。お時間のある方はラジオをオン!)を終えて、今年の仕事納めとなったペレック。(え?早い?早すぎる?!汗) クリスマス前の最後の一週間、出張詰めのだんなを横目に、犬の解剖実技と理論…

チャリティー

年末になると、あちらこちらでチャリティー運動が始まりますね。いいことです。自分のことだけじゃなくて、周りを振り返る余裕。助けられる人は自分のできる範囲で助ける。(なで、ここで自分のできる範囲を強調するかといいますと、時に強制?のボランティ…

Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2iXun6TuFuq8dknuikjY6U8s6oSkFsdXWuSsknuU6F7ShO-5hLLhLV-hO-3h5thD8-hO-3h5thp8-hO-3h5th59hO-0hpR-hLR-hO-3h53hDDhO-5hLLhLV-hO-3h5Mhp3hO-3h5thLNhO-0hpR-hLR-