家計画

鬼がいても(心の)洗濯

家を建てるというのが、途方もないエネルギーが要るというのをしみじみと感じ入ってる最近の私。なんなんでしょう、このやらなければいけない雑事の多さは!一人の目よりは二人の目で確認したほうがいいという事で、私も契約書などに目を通すのですが、そも…

無敵の幸せオーラ

ヘーゼルナッツを収穫するのには、数日おきに木の周りをうろつかなくてはいけないそうです。ということで、ヘーゼルナッツ収集初心者の私も、その指示に従い数日おきに地面に落ちている木の実を拾いに行っていたのですが、あれ、なんか、ぱっと見だけでも実…

田舎移住の鬼門?あいさつ回り

先週は田舎暮らし予定の人必須の、近所へのご挨拶に出かけてきました。 田舎の人間関係の濃さ、これは世界各国共通だと思います。挨拶の順番まで気をつけなければいけないと日本の田舎に移住した人の記事を読んだことがありますが、こちらはどうなんでしょう…

発つ鳥、後を濁。。。していきました

さて、我が家の開拓地の下に豊富にあるらしい水。この水質を調べるために先日旦那と2人でサンプル抽出に出かけてきました。 毎日使っている水ではないので、はじめにちょっとした量の水を引き揚げなきゃいけません。我が家の井戸は、今ではさすがに縄で桶を…

勝利を収めた熱き「たた蚊い」

こちら周りの町が、続々とコロナのレッド・ゾーンと呼ばれる、感染者急増の地域に住んでおります。本日から、再び感染者急増の地域は日常生活の制限が出ました。ただいまポーランド、結婚式シーズンでありましてここで感染する人がすごい数なんですね。日本…

熱い不動産市場と燃える(謎の)仮装大会

先行き不透明感で、消費が冷え込むんじゃないかと思っていたのですがなんとポーランド、不動産市場が熱いらしい。大都市ではマンションがポンポンうれているそうですし、公証人をやっている友人も「土地の売買がすごくて忙しい」と嬉しそうな悲鳴?を上げて…

水神様と(希望的)時効案件

先週までに工務店やハウスメーカーに家のデザインをもちこみ、話し合いをして建設費の見積もり額をはじき出してもらうところまできています。 とりあえず旦那が地下室もつけたいと言っていたので、週末に家の土台になる場所の地質調査を業者さんにお願いしま…

森の中と町の中

先日、開拓地の整備にいい加減疲れ、その後ろの森のほうにふらふらと出かけた私たち。テレワークで疲れて森を歩くならまだしも、開拓疲れで森を歩いて意味があるのか、それで疲れが取れるのかよくわかりませんが、とりあえず森の中を歩いておりました。 実は…

エコな草刈り

6月の半ば過ぎだというのに、長袖を着こんでいます。今年の5月は本当に、寒かった。なんでも、中欧地域以外は世界的に温暖化していたそうですが、ポーランドはあまりに寒くて5月に蒔いた朝顔の種が、数日前に25度を超える日があったおかげでなんとか発芽した…

開拓は続く

本日から、道を歩くときにはマスク着用義務がなくなったポーランド。店の中や電車、バスなど、屋内での着用のみとなります。 といっても、ここしばらくは家の中か、素早い買い物か、もしくは家を建てるはずだった(けど今年は無理ですね)土地の開発の3択ぐ…

冬の準備

5月だっていうのになんというタイトルでしょうか。まだ、ナスの種さえ植えていないのに、冬の準備?をはじめましたよ。(まだまだ気温がグッと下がるので、ナスは来週ぐらいにようやく種を植えようかと検討中) で、どういう準備かと言いますと、松のシロッ…

肉体労働の連休

外出自粛の続くポーランド。只今日本のゴールデンウィークにあたるマユフカとよばれる5月の連休真っ最中なのですが、宿泊施設はどこもまだ開いていないし、飲食店もその場で食べることができないので国民は在宅、庭でバーベキューか別荘宅があればそこに出か…

太陽に悩まされて

ついさっきまで、建築士と「あ~でもない、こ~でもない」と語りあっておりました。老後の家という設定なので平屋希望で。いやぁ、、、ただいま、地下を入れると4フロアある家に住んでいるのですが、これ掃除をすると半端なく体力消耗します。フィットネス…

小さな家

最近しみじみ感じること。 子供が家を出たら。。。 。。。ただただ掃除する空間だけが残った。苦笑 ええとですね、子供たちが家を出る前から、ある程度予想はしていたので、ちょっと前からいろいろ準備をはじめていただんなと私。ヤドカリのように家の交換、…

Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2iXun6TuFuq8dknuikjY6U8s6oSkFsdXWuSsknuU6F7ShO-yhLO-hD0hO-5hL5h55hO-ghp9hDD