Pokémon

探検ピカチュウ

音楽

岡崎体育さんが、メインテーマをはじめとした劇中楽曲(メインテーマを含む全6曲)をプロデュース!
メインテーマ 作詞作曲 岡崎体育 × 歌 トータス松本 「ふしぎなふしぎな生きもの」

岡崎体育さんが、メインテーマをはじめとした劇中楽曲(メインテーマを含む全6曲)をプロデュース!
単独のアーティストによる複数楽曲が、本編に使用されるのはポケモン映画として“初の試み”となります!!

岡崎体育さんは大のポケモン好きと知られ、
TVアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」(2016年11月~2019年11月まで放送)では、
オープニングテーマとエンディングテーマの両方を担当していたこともあり、
今回満を持して、岡崎体育さん自身としても“初”となる劇場版アニメのテーマソングをプロデュースすることになりました。

また、岡崎体育さんが書き下ろしたいくつかの楽曲には複数の有名アーティストをヴォーカリストとして迎えた曲もあり、
今回は先行して、メインテーマ「ふしぎなふしぎな生きもの」をトータス松本さんが歌うことに!
かねてより親交のあった2人の初のコラボとなりました!
歌詞には「親子ってなんだ? 育てるってなんだ?」といった父親目線のメッセージが散りばめられており、
映画の世界観に優しく強く寄り添った楽曲に仕上がっております。

岡崎体育さんプロデュース楽曲情報 第2弾!
「掟の歌」
― 幻のポケモン・ザルードたちの間で古くから伝わる歌 ―

下の踊り方動画を見て、みんなも一緒に踊ってみよう!
胸ドラムからのポーズを決めてザルードっぽく!

「掟の歌」ダンス 振付動画
ポケんち4人と岡崎体育が踊ってみた!
岡崎体育さんプロデュース楽曲情報 第3弾!
「Show Window」
【テーマソング】Show Window featuring vocal 岡崎体育
【作詞・作曲・編曲】岡崎体育

岡崎体育さんがプロデュースするテーマソング「Show Window」を解禁!
この曲は、岡崎体育さんが歌唱します!
映画の最新映像といっしょにお届け。ぜひ聴いてね!

『劇場版ポケットモンスター ココ』
劇中楽曲プロデュース参加のアーティスト一斉解禁!

オープニングテーマとエンディングテーマを歌唱しているアーティストが明らかに!
ココの成長を喜ぶザルードの姿が目に浮かぶようなオープニングテーマ「ココ」を歌うのは、フィリピン出身のシンガーソングライターBeverlyさん。
2017年に日本での活動をスタートさせた後、多くのドラマ主題歌やCM曲を手掛けてきたBeverlyさんが、本作でものびやかな歌声でオープニングを彩ります!
そして、エンディングテーマ「ただいまとおかえり」を歌うのは、ポップからロックまで幅広いジャンルを歌い上げる実力を持ちながら、その高いメッセージ性がファンの心を掴み続ける木村カエラさん。
今回透き通った歌声で歌われるエンディングは、本編で描かれたあたたかい親子の愛を感じる仕上がりとなっています。

さらに、本作の監督である矢嶋哲生が自ら作詞を手掛け、SiNRiNが歌うテーマソング「掟の歌」や、
TVシリーズでも美しいハーモニーを響かせた「NHK全国学校音楽コンクール(小学生の部)」で7年連続で金賞(全国1位)受賞する実力を持つ、東京都日野市立七生緑小学校合唱団も参加した「森のハミング」など、
劇中歌をたっぷり収録した完全コラボレーションアルバム『「劇場版ポケットモンスター ココ」テーマソング集』が、12月23日(水)に発売決定!

  • 劇中楽曲一覧
  • ①掟の歌 featuring vocal SiNRiN
  • ②ココ(OPテーマ)featuring vocal Beverly
  • ③Show Window featuring vocal 岡崎体育
  • ④森のハミング featuring vocal 東京都日野市立七生緑小学校合唱団
  • ⑤ふしぎなふしぎな生きもの(メインテーマ) featuring vocal トータス松本
  • ⑥ただいまとおかえり(EDテーマ)featuring vocal 木村カエラ

「劇場版ポケットモンスター ココ」テーマソング集

  • ジャケ写
  • 価格(※税込)
  • ・初回生産限定盤[SECL2580-1] \3,000(CD+DVD)
  • ・通常盤[SECL2582] \2,500(CD)

  • 初回盤仕様
  • ・ポケモン描き下ろしイラストパッケージ
  • ・デジパック仕様
  • ・ポケモンカードゲーム「ふくよかミュージシャン」カード付
  • 特典ポケモンカード

Comment ※五十音順

岡崎体育

学校の友達と映画館で『ミュウツーの逆襲』をワクワクしながら観てたポケモン大好き少年の僕。
20年以上の時が経ち、ポケモン大好き少年は気がつくと映画に携わる側になるというふしぎな体験をしています。
プレッシャーや苦悩もありましたが、矢嶋監督をはじめ、
素晴らしいスタッフやアーティストの方々と一緒に作品を作っているという喜びがいつも僕の背中を押してくれました。
将来、この映画を観た子どもたちの中に、僕みたいなふしぎな体験をする子がいてくれることを願って。

木村カエラ

岡崎くんが作ってくれた、"ただいまとおかえり"は、本当に暖かくて優しい曲です。
レコーディングの時、心が震えて泣いてしまいました。
岡崎くんは男の人なのに、すごいね。って本当に思いました。
そして、大好きなポケモンの映画のエンディング曲。うれしくてうれしくて。本当にありがとうございます。
私も映画館で子ども達と一緒に観れるの楽しみです。

トータス松本(ウルフルズ)

岡崎体育君は前からおもしろいと思っていた。
だから、歌ってくれと頼まれてすぐ引き受けた。そしたらポケモンの、グッとくる歌だった。
そうかなるほど、おれを呼んでくれたのはそういう訳だったのかと、張り切ってスタジオへ行って、
なるべく岡崎君の期待に添えるように頑張った。
世のお父ちゃんはみんな、岡崎君に泣かされると思います。

Beverly

子供の頃、朝ごはんをたべながら家族揃ってポケモンを見て、1日が始まりました。
家族みんなポケモンが大好きで、私が日本のエンタテインメントを知るきっかけとなった、本当に身近に感じられるアニメでした。
なので、このお話をいただいたとき、嬉しさ以上に感動で心がいっぱいになりました。
私に日本の文化を教えてくれたアニメポケモンの曲を歌うことで、恩返しできたら嬉しいです。
今回、大好きな岡崎体育さんに作詞作曲していただいたオープニングテーマ「ココ」をそんな気持ちで精一杯歌ってますので、ぜひ楽しみにしていてください!

Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118T6quo6iVo6WXu8PTSB6iUS